効率アップに繋がった営業支援サービスの導入

初めて利用するサービスなので戸惑う気持ちもありました

営業支援 サービス / 営業支援サービス

営業職として働いていますが、勤めている会社は小さな会社であり、あらゆる仕事を自分たちでこなしていました。
業務内容によっては外部に委託することができるはずですが、コストが掛かってしまうので自社で何とかすることが基本の方針だったのです。
しかしながら、営業できる人材が減ったにも関わらず営業先が増えるという事態が起こりました。
新しく採用することも検討したようですが、会社が望むような人があらわれず、人員を増やすこともできなかったのです。
その結果、社長は新たに1人を増やしてその人に給料を支払うよりも、営業支援サービスにコストを掛けようと思うようになったそうです。
営業職として働いている身としては嬉しいことではありますが、初めて利用するサービスなので戸惑う気持ちもありました。

初めて利用するサービスなので戸惑う気持ちもありました効率良く仕事を行ってもらうことができそうシステムを積極的に採用することが重要